Fusionで流行りのテキスト回り込み表現のチュートリアル

Fusionを含めたDaVinci Resolveの使い方を解説したDaVinci Resolve NINJAシリーズにチュートリアルをひとつ追加した。今回は最近よく見かける映像表現でテキスト(と対象のオブジェクト)を立体的に見せる方法。一見すると複雑な処理になるかと思いきや、慣れてしまえばほんの数分で出来上がり、かつインパクトのある映像を作ることができるのでぜひチャレンジしてもらいたい。

シチュエーションごとにアプローチを変える思考法を身に付ける

今回のチュートリアルに使用したのは先日僕が海辺で撮影した鳥の映像になるが、このような場面では空と鳥のコントラストを利用したマスクの作成が効果的だ。もちろん、シチュエーションが変わってしまえば同じ方法が採れない場合もあるのでその都度アプローチを変える必要が出てくるが、まずは基本的な技法として動画内で説明しているテクニックを習得してもらい、自分の作品にどう活かせるかを考えてみて欲しい。この方法であればわざわざ一コマ一コマをマスキングしていくようなことをせずとも一瞬でインパクトのある映像を作ることができるオススメテクニックだ。

フォローお願いします

【キョクチの講座紹介】言い値で受けられる「動画制作講座」

動画制作講座バナー
【オンライン講座でどこでも受講可能】
実質無料で受けられる動画制作講座。撮影から編集、YouTubeの運営方法に動画を作って仕事を請けるためのノウハウなどが習得できます。
0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments