富士フイルム「GFX50s II」が海外の認証機関に登録、近日中に発表か | 撮影機材

軒下デジカメ情報局が富士フイルム「GFX50s II」が海外の認証機関に登録されたことを伝えている。別の噂では9/2に発表があるとも噂されるGFX50s IIだが、その登場がいよいよ現実味を帯びてきた。

登録リスト。軒下デジカメ情報局から引用。
登録リスト。軒下デジカメ情報局から引用。

このカメラの現行モデルは僕がいつか買おうと目論んでいる「GFX100S」の下位機種にあたる。下位機種とはいえその撮像素子はGFX100Sと同じ、フルサイズ以上の撮像素子から出力される5,000万画素以上のその画質は僕がここ10年ほどで見てきたデジタルカメラの中では確実にトップ3に入る。

本当はそんなGFX 50Sの購入を考えていた時期もあるが、GFX100Sが前モデルからサイズをコンパクトにしてきたことや手ブレ補正の搭載などによりいつしか心はGFX100Sへ…GFX50s IIの発表が待ち遠しい。

フォローお願いします

映像制作やYouTube、動画マーケティングなどに関する情報を配信中。

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
PAGE TOP