YouTubeチャンネル、アートワークを刷新

数年ぶりにYouTubeチャンネルのアートワークを変更した。チャンネル開設当初から使っていたことを考えると約7年ぶりのリニューアルとなる。

別にこのことについては記事にするまでもないが、まあ日記的な扱いで…といった軽い気持ち。業務とは違いYouTube上での活動はほぼ自分の好き勝手なことだけをする場としているためグラフィック部分に関しても全く深く考えている部分はなく、ただヒドイ見た目でなければそれでいいくらいの気分で日々作っている。ただ、本来であればアートワークはそのチャンネルを代表する顔といえる役割を持つパート、登録者数の増減にも関わりかねない重要な部分なので目的を持ってYouTubeの運営に勤しんでいる方はきちんとブランディングや自己表現などを盛り込んだ上でその制作に取りかかられることをオススメする。

新しいアートワーク
新しいアートワーク

さて、今回のアートワークには僕の他に2人の男性が入っているが、これも実はYMRchannelにはそこまで関連がないというかただその場にいた2人と僕とで撮影テストをしていただけ。今後この2人には多少制作をお願いする部分も出てくるかもしれないが…まあ、いつもそんな調子で色々作っているということで。

そのグラフィックの制作に関していえばAffinity DesignerとAffinity Photoを併用しつつ制作。撮影に使用したカメラはフジの2,400万画素相当のもの(機種名は忘れた)を使い、保存形式を非圧縮RAWとしたものを使用。途中いくつかのライブフィルタをかけたこともあり終盤にはMac Pro 2013では微動だにしないほど動作が重い状態に。作業内容はシンプルだったものの、結果としてかなりの時間をかけることになってしまった。

最後になるが画像はまだ60%程度の完成度。完成物は現在YMRchannelのチャンネルページで使用しているのでもし訪れる機会があれば見てもらえればと思う。

フォローお願いします

【キョクチの講座紹介】続けてシェアして成功するための「YouTuber朝活」 - ストアカ -

【オンライン講座でどこでも受講可能】
YouTubeで成功するために必要な「継続性」を生み出すためにYouTubeチャンネル運営者が集まってアイデアやサポートを受けられる講座です。
オンライン講座。

費用:1,000円 / 1h

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *