制作実績掲載はじめました

つい昨日のこと、「動画制作」のページにこれまで制作してきたものの一部を掲載した。
多分だが、記憶にあるかぎり自分のサイトに制作実績としてモノを掲載したのは人生初かもしれない

作ったものに対しての執着のなさと忘れっぽさ

YMRchannelのコンテンツに対してもそうだが僕は基本的に物事に執着することがあまりない。その対象は人間対象であったりレビューした製品だったり…もちろん執着することもたまにはあるが、客観的に見つめ直してヘンだと思えばなんでも「まあいいか」ですんなり終わる。

そんな性格のおかげで制作実績が必要だとは知りつつもその案件が終わったらそれっきりということがほとんどで、いざ制作実績ページを作ろうとするとそのクライアントに許可をもらう作業が発生してしまうため何度か挫折してきた過去がある。
そんなことが続きすっかり忘れ去られていた制作実績を掲載した理由はやはり昨今の新型コロナウイルス騒動。

僕のような先行き不安だらけの個人事業主にとっては致命傷になりかねないこの事案に対して少しでもポジティブな要素を足しておきたいというケチな心持ちをテコにして、これまでのクライアントに許可をもらいようやく掲載することができた。

自分で言うのもなんだが、過去に作ったモノを見ると「コイツやるな」とちょっと驚くようなものもある。画質だけでいってもURSA Mini 4.6Kを使い始めたあたりから画質が一気に上がってるのが一目で分かって面白い。当時は10万円くらいの案件に平気でCinema DNG RAWを使ってたりしたがとにかくダイナミックレンジが広くて撮影していて楽しかった記憶がよみがえってくる。
当然掲載していないものも多数あるが色んな人にも会ってきた。加藤鷹さんなんていうのはその最たるものだが高城剛さんもとても面白い人で気持ちよく仕事をさせてもらった。
大人の事情で配信できていない彼のイベント映像もお蔵入りしていたりしてたな、いつか配信できるといいなどと考えると少しだけ酒が呑みたくなってくる。

フォローお願いします

【キョクチの講座紹介】言い値で受けられる「動画制作講座」

動画制作講座バナー
【オンライン講座でどこでも受講可能】
実質無料で受けられる動画制作講座。撮影から編集、YouTubeの運営方法に動画を作って仕事を請けるためのノウハウなどが習得できます。
0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments