キョクチ

【アップデート】DaVinci Resolve 17.4.2リリース

本日Blackmagic DesignよりDaVinci ResolveおよびFusionのアップデートがリリースされた
内容をざっと確認した限りでは最近追加されたVST3プラグイン関連の不具合やWindowsにおける問題の改善が多いようだが、まさか300万円以上もするAdvanced Pannelでクラッシュするなんていう致命的なバグがあったということを知り驚いている…ということで、毎回のことながらWindows/Mac/Linuxユーザー全員アップデート必須。きちっとアップデートを行いトラブルを未然に防ぐようにしてもらいたい。

アップデートをする際はデータベースのバックアップをとった上でアップデーを強く推奨する。

Blackmagic Designのサポートページ
https://www.blackmagicdesign.com/jp/support/

ちなみに、翻訳に関してはDeepLを利用し、部分的に修正を加えている。

DaVinci Resolve 17.4.2の主な変更点

  • Fusionタイトルとエフェクトの再生パフォーマンスを改善しました。
  • WindowsでH.264 クリップの一部がオフラインで表示される問題に対応しました。
  • 作成日の変更が保存されないという問題に対応しました。
  • 編集ページにインストールされたトランジションの表示に関する問題に対処しました。
  • クラッシュしたVST3プラグインの起動時の再スキャンの問題に対応しました。
  • 特定のシステム言語でVST3プラグインをスキャンするときの問題に対処しました。
  • 起動時にライセンスされていないオーディオプラグインを再スキャンする問題に対応しました。
  • VST3プラグインのダイナミックディレイコンペンセーションの問題を修正しました。
  • インスペクターにキャッシュされたVST3プラグインの名前が正しくない問題を修正しました。
  • プラグインアライアンスのVST3プラグインが動作しない問題を修正しました。
  • ロックされたFairlightプラグインのウィンドウの位置を保持する問題に対応しました。
  • フェアライトのページでトラックにEQのアイコンが表示されない問題を修正しました。
  • FairlightページでのB-Chainグループの表示に関する問題に対処しました。
  • Fairlight ページのフラグ カラー選択の更新に関する問題に対処しました。
  • Linuxでのマルチチャンネルオーディオ出力に関する問題に対処しました。
  • Dolby Atmosのマスターをインポートした後のプロジェクト保存に関する問題に対処しました。
  • Pro Tools にハンドルで書き出すときの問題に対処しました。
  • アトリビュートを貼り付けた後にパワーウィンドウを移動する際の問題に対処しました。
  • 複数のレイヤーを合成したときの3Dキーヤーの問題に対処しました。
  • Resolve FX Halationプラグインのグローに関する問題に対応しました。
  • Resolve FXのフェイス修正でパワーウインドウを使用する際の問題に対応しました。
  • RCMにおけるキヤノンのシネマガモットに関する問題に対応しました。
  • 一部のFusionタイトルのテキストの位置に関する問題に対応しました。
  • 一部のOpenCL Windowsシステムにおけるパフォーマンス低下の問題に対応しました。
  • 最新のRED SDKに対応しました。
  • Sony Rawクリップの解像度が正しく表示されない問題に対応しました。
  • Windowsネットワークストレージへの一部のMXFファイルのレンダリングに関する問題に対応しました。
  • easyDCPコンポジション・ネーム・ジェネレーターの問題に対応しました。
  • メディア管理されたオーディオとビデオクリップの同期に関する問題に対応しました。
  • Advanced Pannelでパワーウィンドウを回転させるとクラッシュするという問題に対処しました。
  • 異なるロケールを使用している一部のシステムでの起動時のクラッシュに対処しました。
  • Windowsの古いIntel グラフィックスドライバーで起動時にクラッシュする問題に対処しました。
  • 一般的なパフォーマンスと安定性の向上。

Blackmagic Fusion Studio 17.4.2の新機能

  • ワコムのペンでタップしたときのFusionビューアーのフォーカスに関する問題に対応しました。
  • ワコムタブレットを使用してシングルタップすると、スライダーが見えなくなる問題に対応しました。
  • ヒューズを含むプロジェクトをロードするとエラーが発生する問題に対応しました。
  • カスタムロケーションがインストールされたシステムでの起動時のクラッシュに対処しました。
  • 3DをオーバーライドしたFBXオブジェクトのObjectIDの変更に関する問題に対処しました。
  • 文字スタイルのテキストのイメージ マッピングに関する問題に対処しました。
  • スプラインビューでキーフレームを削除するときの問題に対処しました。
  • 大きなFBXファイルを読み込む際の問題に対処しました。
  • 特定のType 1フォントのグリフ アドバンスを読み込む際の問題に対処しました。
  • フレームスクリプトに関する問題に対処しました。
  • プレビューを作成するときの問題に対処しました。
  • フルスクリーンのフリップブックに関する問題に対処しました。
  • 一般的なパフォーマンスと安定性の向上。

フォローお願いします

映像制作やYouTube、動画マーケティングなどに関する情報を配信中。

0 0 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest

0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
PAGE TOP