何度でも使えるオリジナルアニメーションの作り方

Fusionを含めたDaVinci Resolveの使い方を解説したDaVinci Resolve NINJAシリーズにチュートリアルをひとつ追加した。今回はFusionでクールなテキストアニメーションを作成する方法と、その再利用法を説明する。この方法を覚えてしまえばたとえプロジェクトが変わっても使い続けることのできる自分だけのアニメーションを作ることが可能、是非覚えてもらいたい。

何度でも再利用するパーツは「パワービン」を活用

このチュートリアルでは動画制作においてよく利用することのあるテキストアニメーションを作りつつ、できあがったモノを再利用できるよう「パワービン」に登録するまでを説明している。
パワービンは素材を再利用するために必須の便利な機能だが実はこのパワービン、デフォルトだと表示されていない。表示させる方法は「表示」メニューから「パワービンを表示させる」を選択すればいい、一度表示させればその後はずっと表示されるようになる。

あと、実は動画の中では話していないがこの動画の中にはFusionを使う上で非常に有用なエッセンス(オブジェクトのマスクやイーズなど)が数多く紹介されている。初心者には少し長めの動画な上に複雑に思えるであろうアニメーションで説明しているが、一連の動作の意味が完全に理解できるようになるまで何度でも見返してもらいたい。

毎回YouTubeでクリエイター向けの情報やレビューを配信しています。よければ以下よりチャンネル登録お願いします。

フォローお願いします

【キョクチの講座紹介】DaVinci Resolve「カラーページ」講座 - ストアカ -

DaVinci Resolveカラーページ初級編
【対面&オンライン講座対応でどこでも受講可能】
DaVinci Resolveでの「カラーページ」講座。基本的な使い方を習得し、さらに一歩進んだカラーグレーディングの方法をマスターできます。

費用:16,800円 / 2.5h
0 0 vote
Article Rating
Subscribe
Notify of
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
PAGE TOP