URSA Mini Proってナンだ

ポッドキャスト番組「ヤサグレMOVIN RADIO」を配信しました。

今回のお題は以前のエントリーにもあったBlackmagic DesignのURSA Mini Proについての私見をまとまりなく喋ってる。
なんてーんですかね、ハードウェアってどれもこれもどんどん付け足しで見た目が派手になってくじゃないですか。ああいうのってね、子供の頃はワクワクしてたけど色々知識ついた今となっては疲れるのよね。

とはいっても、URSA Mini Proは絶対的に「素晴らしいカメラ」であるということは言っておきたい。これは番組中では喋るのを忘れてたんだけど、購入してからというもの何度も撮影に利用しているけど毎回その画質の良さにプチ感動してる。ヌケのいいクリーンな画質とでもいうのか、圧縮素材にありがちな細部のツブレみたいなものがない、そしてカラコレ耐性が抜群と、正直これ以上褒めようがないってくらい満足してるよ。

だ・か・ら!今回の否定的な意見はあくまでも「デザインだけ」の話です!!!

たまにイイコト書いてます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *